2014年01月17日

《 おめでとうございます、本年もどうぞ宜しく 》

◆皆様、新春を恙なくお迎えの事とお慶び申し上げます。安倍新内閣は2度目の正月を迎え、今年はどんな年にしてくれるのでしょうか。私は期待と不安が入り混じった変な気持ちで新年を迎えました。が、私はただガムシャラに進むだけかなと覚悟を決めて新年の誓いをたてました。まずは、健康管理をしっかりやり、仕事に励む、『83歳までは現役でバリバリ』と宣言したい。糖尿病でいながら図々しいですね。皆様の監督をお願いします。
◆出生地、田町92から38に事務所を移転、旧『伊勢田』化粧品店さんの跡地に。「群馬銀行田町支店の真ん前から北隣へ、屋台村の南から道路向かいへの移転です。駐車場は従来通り利用出来ます。お客様に契約も落ち着いて出来ないくらい狭く不都合を、お掛けしてきましたが幾らかスペースも確保出来ました。どうぞお出掛けください。でもしばらくはバタバタして落ち着かずご迷惑をお掛けしてしまうでしょう。ご容赦の程を。
◆12月の原稿書きから20日後、1月号を書いている。そうでなくとも歳末、忘年会、引っ越し準備、そして風邪ひきで寝込む、とやら何かと忙しい。少しは文化的な催し講演会などにも出たいのだが、中々叶わない。7日の竹林整備は久しぶりに良い気分に浸れた。次回1月も晴れるといいな。私の尊敬する会長、片岡の川嵜實区長は多忙の中、全国・県内を廻り、環境保全の為に行動されている。寒さ厳しき折、体調に気を付けて頑んば。
◆23日1時上野―谷中―5時鶯谷・笹の雪の散策を楽しむ。高校64期の東京同窓会だ。幹事は猿谷修、何故か鬼石の戸塚英康の案内で五十嵐肇・今井哲・大沼規男・原田求と私の7人はペペ・ル・モコで食事を、乱歩でコーヒー、乃池であなご、いせ辰などゆっくり歩き笹の雪に集合。高崎からは富岡賢治市長と深町勝敏も参加。他に青柳左近・金沢徹・小林二男・須藤一哉・高橋貴・千木良幹夫・中野裕・藤巻紀夫・細野宣夫君の総勢18名。
◆去年は風邪で欠席したが毎年、この会には参加。美術館やら公園は良く歩くが寺町や谷中界隈は全く不案内。戸塚君は歴史・映画・お洒落・和洋食・お酒など多岐にわたり豊富な知識を持つ。あなごの旨さは天下一品、今度は是非嫁さんをつれて訪ねたい。マンモス〔戸塚のあだ名〕有難う。5時には全員集合、昼間からワインや酒を飲んだ為私は少しセーブ。校歌で終了、2次会は失礼して市長と新幹線に乗り込んで帰宅。あー楽しかった。
◆この28日電気館の隣、大瀧が創業60年で3代目が閉店する。週2日休みにしていたがもう66才で定年なんだって、ゆっくり釣りと自転車と孫と遊んで楽しみたいんだって、羨ましいな。やめられるんだから。連日、大瀧の最後を呑んべい達が、酒を林立・タバコを濛々の中、名残惜しみ通っている。私も皆さんに負けずに楽しみたい、あと2日。丁寧な料理・美味しい酒を有難う。多くのファンが『大瀧よ、さようなら』と閉店を惜しむ。
◆この29日からハノイへ、『ベトナム教育里親の会』の今後10年の会の方向を決める相談で。樋口守夫さん・トリン・ヴァン・ヴィンさんの3人で訪問。帰りの便が延長できれば少しゆっくりしてきたい。ハノイ以外のベトナムは初めて訪問、ホーチミンに大いに期待している。ホエ先生にも会いたいし増尾政司君にも会ってきたい。そして通訳と現地案内はヴィンさんがいてくれるので力強いし、きっと楽しい旅になるであろう。ウキウキする。
◆今日は26日、明日27日28日で引越し、雨は大丈夫だろうか。28日は事務所の忘年会で泊り、29日ベトナムと続く。今年も大過なく過ごせ新年を希望に満ちて迎えられるのはなんと嬉しいことか。倫理を勉強し少しでも実践をすることでより良い生活路線を進めると信じて今年2014年を突き進みたい。お互い1歩1歩前進する事、する努力をすることを誓って新年号の挨拶としたい。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2014年1月1日
広田住宅センター
代表  広田 誠四郎
13年12月26日書く

  


Posted by 広田 誠四郎 at 17:42